外壁塗装・屋根塗装・防水工事・屋根外装リフォーム工事は千葉県千葉市の株式会社さくら塗建へ

最短翌日対応
0120-813-188

043−257−1077

船橋市 M様邸 外塀塗装 クラック補修(Uカットシーリング充填工法)

船橋市のM様邸はモルタルの外壁にクラックがあり、お客様は

大変気にしてました。

 

クラックの幅を測定し、0.3mm以上のものはUカットをして

シーリングを充填します。

 

躯体の特性でクラックの入りやすい箇所は将来的にまたクラックが

入る可能性が高いですが、シーリング材を充填することにより

クラックが再発したとしても防水性を確保することが目的です。

 

 

指示通りにシーリング材を充填して硬化を待ちます。

(グレーのシーリング材を使用しました。)

 

 

シーリングが完全に硬化したら、モルタルで平らに成形して

段差を埋めます。

 

外壁のパターン(模様)を付け直して…

 

補修跡を目立たなくしたら、中塗りと上塗りで仕上げます。

 

ページトッップへ塗装工事・防水工事・屋根外装リフォーム専門店、㈱さくら塗建千葉県千葉市TOPに戻る